柳本監督とメグのインタビュー!

シンさんへの手紙&プレゼントを出してきました

シンさ~ん

シンさんに届け==



さてさて、「月バレ」で、柳本監督のインタビューが載っていました。


監督:「このチームで軸になっている選手は竹下、高橋。これは間違いないんです。(略)
正直、もう少しふんばってほしい選手もいました。」




シンさんは軸になっている選手なだけに、

監督からしたら「もう少し、ふんばれよ」って、感じてたんやろ~か?


監督:「4年ということを考えたら誤算はありました。
戦列を離れた選手、頑張ってはいるけれどなかなかうまく伸びなかった選手・・・」




監督が誰よりも、日本のバレー界を知ってて、JOCからの扱われ方も知ってて、

選手の状況もすべて、分かってる人や。

監督の思惑を、見てるだけのうちらには、まったくわからへんやん。

それを、「指導者づら」して、選手の交代やプレーについて文句を掲示板等で書く人がいる。

うちは、よう書けんし、言えん。

掲示板に、「あえて厳しいことを書く」やとか、「全日本バレーが本気で好きだから書く」とかで、

監督をはじめ、選手の文句を書く人がいます。

それ、おかしいでぇ!

監督批判は、まだ続いてるんやろうか・・・?


みなさんは、どう思わはりますか?



「スマイル×2」
(いつも笑顔で)

この記事へのコメント

KAO
2008年09月24日 21:19
私は読むとムカつくから、読まへんようにしてます。思うことは人それぞれやし、そういう思いを書き込める場所があるんやから、自由にしたらいいと思うけど、私は見に行けへんし書けへん。
監督の批判も嫌やけど、シンさんのこととか書かれてるの見たら、泣けるくらいに
悔しいし腹立つもん(TωT)。

遊笑・楽笑
2008年09月24日 21:28
KAOさんへ

うちが、全日本女子バレーの情報源としていた
携帯サイトがあるねんけど、そこでの批判がすごいねん。うちもムカついてた<`ヘ´>
情報収集をそのサイトを中心にしてたからやけど、今はほとんど見てへん。
ちゃんと、自分で情報収集できるようになったし、KAOさんのような同じ考えのシンさんファンがいるし、そこで情報交換できるしな!
これからも、よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック